福岡県小郡市の新築、注文住宅、リフォーム、公共工事は永利建設へ|お客様の思いを形にできる建築会社です

    
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 新築

    庫裏新築工事⑥

    庫裏新築工事⑥

    建て方へ入っていきます。
    今回は大きなクレーンで梁を持ち上げ組んでいきます。

     

     

    普通の住宅とは違い柱の数だけで大量にあります!

     

     

    梁をクレーンで吊上げ組立てていきます。
    (すべてが大きい分とても大変な作業ばかりです)

     

     

     

     

     

    次回もお楽しみに👋

    庫裏新築工事⑤

    庫裏新築工事⑤

    基礎完成後、、、

    基礎の上に土台を配置、大引、根太と組み合わせていきます。

     

    土台の断面☟

     

     

     

    断熱材を入れる為に受け(支えとなる)金具を設置する。

    大引きの下には鋼製束を立ててます。

     

    断熱材を敷き込みます。

     

    たくさんの資材が次々と現場へ運ばれてきます。

     

     

    いよいよ次週は建て方を行っていきます👋

    庫裏新築工事④

    庫裏新築工事④

    配筋、型枠、コンクリート工事(基礎工事の様子です)

     

    型枠を設置してコンクリートを流し込みます。

     

    型枠を外し基礎が完成です。

     

    次回もお楽しみに👋

    庫裏新築工事③

    庫裏新築工事③

    今年もぼちぼちブログUPしていきますので宜しくお願い致します!!

     

     

    基礎工事

    基礎をつくるために地盤を掘り起こす作業をします。(根切り)

     

    コンクリートを流しいこみます。

     

     

    次回もお楽しみに👋

    庫裏新築工事②

    庫裏新築工事②

    起工式の様子

    今回は大がかりな仕事です!!皆様がご安全に怪我なくできますように

     

    いよいよ工事が始まります!

    まずは遣り方です。

    遣り方(やりかた)とは
    基礎工事の前に、柱や壁などの中心線や水平線を設定するため、杭を打ってつくる仮設物のこと
    (実際の建築物の位置・高さ・水平の基準となる重要な工程)

     

     

    こちらは杭を打つ目印になります。(赤の印)

     

     

     

    いよいよ杭工事へと進んでいきます。

    今回打つ杭はこちらになります↓↓↓(鋼管杭)

     

     

    機械で杭を地面へ打ち込みます。(9mの杭)

     

     

     

    途中杭を継ぎ足し溶接しさらに打ち込んでいきます。
    この作業を約170回行ってきます。とても大変な作業です。

     

    打ち込んだ後の杭↓↓↓ この後は基礎工事へと進んできます。

     

    次回もお楽しみに👋

    庫裏新築工事

    庫裏新築工事

     

    庫裏新築工事

     

    今回のお仕事は、お寺にある庫裏の解体工事から庫裏新築工事です。
    庫裏とは寺院の僧侶の居住する場所をいうことが多い。

    現在ある庫裏(解体前)

     

     

    解体の様子

     

    本殿はそのまま残します。

     

    次回もお楽しみに👋

    H様邸新築工事🏠🔨⑧

    H様邸新築工事🏠🔨⑧

    前回廻り縁、巾木編⑦からの続きになります👀

     

    今回はクロス貼り作業に入っていきます!

    内装屋さんが天井➡壁の順にクロスを張っています👇

    同じ白色でも天井と廊下のクロスは種類が違います👀

     

     

    隅々綺麗に貼られています✨

     

    クロスは通常の部屋と水回りで、種類を変えています。

    水に強いクロスや消臭加工のされたクロスなど、いろいろなクロスがあります。

    トイレ👇📸

     

    壁がベージュ、天井が薄いグレーです。

    今は分かりにくいかもしれませんが照明が入るとまた変わってきそうです✨

     

    トイレのクロスは一面だけ木目のクロスでアクセントになり可愛いです👇🚻

     

    和室の下がり壁の部分👇📸

     

    和室📸👇

    和室のクロスは和の雰囲気が出るように和紙のクロスが用いられています👘

     

    それ以外の部屋のクロス👇📸

     

    今回はここまで🐤

    次回をお楽しみに👋(*’▽’)

    H様邸新築工事🏠🔨⑦

    H様邸新築工事🏠🔨⑦

    前回システムキッチン搬入した⑤からの続きになります👀

     

    クロスを張る前に※廻り縁※巾木が取り付けられました🔨👇📸

     

    ※廻り縁は、天井と壁の境目に取り付ける部材のこと。

    施工上できてしまう天井と壁との隙間を埋める役割があります。

     

    ※巾木は、壁と床の境目に取り付ける部材のこと。

    壁と床の間の隙間を埋める役割がある他に掃除機を壁にぶつけたときの衝撃から壁を守ってくれるのも役割の一つ。

     

     

    廻り縁、巾木があると締まって見えますね👀

    リビング

    廊下

    玄関

     

     

    玄関には造作棚も取り付けられました👏✨

    靴も沢山入りそうです(*’▽’)

     

    玄関の上部も塗られて雰囲気も変わりました👀👇

    外壁や玄関の色とも合っていて素敵ですね👏

     

    今回はここまで🐤

    次回をお楽しみに👋(*’▽’)

    H様邸新築工事🏠🔨⑥

    H様邸新築工事🏠🔨⑥

    前回⑤からの続きになります👇

     

    玄関にはお客様の要望で急遽下がり壁を取り付けることになりました👇📸

     

    急な要望も可能であれば対応致します(`・ω・´)

    隅々確認しながら作業を行っていきます👇🔨

     

    石膏ボードも張られ、あとはクロス張りです✨

     

    システムキッチンも搬入されました👇✨

    傷が付かないよう養生されています👀

     

    可愛い木目でおしゃれです👀

     

    養生カバーを持ち上げて撮影📸L字型のキッチン✨

    使い勝手が良さそうです👏

     

    今日はここまで🐤

    次回をお楽しみに👋(*’▽’)

    H様邸新築工事🏠🔨⑤

    H様邸新築工事🏠🔨⑤

    H様邸新築工事④からの続きです(*’▽’)

     

    内部工事も進んでいき

    石膏ボードの下地になる木材、横胴縁も張られました🔨👏

     

    廊下📸

    リビング📸

    和室📸

     

    ※石膏ボードが運ばれました👇かなり重いです( Д)

    ※石膏ボードとは壁や天井に使われる建築資材です🔨🏠

    張り付けていきます!!

     

    ボードをカットしていきます✂

     

    カットしたボードを張り付けていきます🔨

     

    繰り返しの作業でどんどん張られていきます👏

     

    廊下📸

     

    和室&書斎📸

     

    リビング📸

     

    今回はここまで🐤

    次回をお楽しみに👋(*’▽’)

     

    H様邸新築工事🏠🔨④

    H様邸新築工事🏠🔨④

    前回③からの続きです🏠🔨

     

    今回内部工事に入ります✨👏

    フローリングを張っています。床材はナラ🌳

     

    非常に人気のある木目の強い樹種です🌳✨

     

    コの字型の特殊な形の釘で張っていきます。

    (コの字なのは、床材と下地が剥がれないように上下に釘を打ち付けるため。)

     

    張った床は傷がつかないように養生シートを使い養生します👇📸

     

    どんどん作業が進んで床が隅々きれいに張られていきます。

     

    上がり框まで、隅々綺麗に床を張っていきます👇

     

    お?こんなところに穴が…👇何だと思います?🤔

    答えは※点検口です。

    ※天井の配線や配管の点検や構造体の確認をする開口部分

     

    ボードを開口部の枠に合わせてカットしてはめ込みます👇

    点検口がふさがりました👏

     

     

    今回はここまで🐤

    次回をお楽しみに👋(*’▽’)

    H様邸新築工事🏠🔨③

    H様邸新築工事🏠🔨③

    H様邸新築工事②基礎工事、棟上げに続き今回は屋根工事~③です(`・ω・´)ゞ

     

    棟上げ後、屋根工事に入ります。

    平板瓦が取り付けられました👏

    昔ながらの波形状ではなくフラットな形でスッキリ見えます👀

    屋根工事後は、壁やサッシの取付工事に入ります🔨

    壁に透湿・防水シートを張っていき、その上から胴縁と呼ばれる木材を取り付けていきます🔨

    外装材(サイディング)が張られました👇洋風ですね🙋

    軒天の下地となる木材を取り付けています🔨

    軒天のボードを加工中👇

    ⇩📸軒天がつけられました👏

    軒天は雨水・日差しによる外壁の劣化防止の役割があり重要です🤔

     

    今日はここまでです✨

    次回をお楽しみに👋(*’▽’)

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ


  •