福岡県小郡市の新築、注文住宅、リフォーム、公共工事は永利建設へ|お客様の思いを形にできる建築会社です

    
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • オフィシャルブログ

    N様邸内部改修工事🏠🔨

    N様邸内部改修工事🏠🔨

    1月26日 工事進捗状況👇

    剥ぎ終えたので新しいクロスを貼っていきます。

     

    張り替える前のクロスは結構綺麗な状態かな~っと思っていましたが...
    新しく張り替えると部屋全体がすごく明るくなり、やっぱり前のクロスのくすみや汚れがあったんだと実感しました!!

     

     

     

    トイレは花柄のクロスで仕上げました🌸✨✨

     

    バルコニーも所々剥げたり劣化した部分があったので補修工事をしました。
    (全体の様子)

     

    剝がれたりした部分

     

    補修後の様子
    とても綺麗に仕上がりました!!

    工事完了です🔨🔨✨

     

     

    はじめから見る👀↓↓↓

    今回は、お施主様が中古住宅を購入されて、全部屋クロスの貼替、トイレの入れ替え、

    デッキの入れ替え、その他工事の依頼を受けました✨

    以前、猫を飼われていたので🐱至る所に引っかき傷などクロスが傷んでいました🐈

     

    まずはクロスを剥がしていきます✨

    ほとんどのクロスは貼替工事なので剥がすのも大変ですね❕❕👀

     

    洗面台の両際にはキッチンパネルを設置しました✨

    キッチンパネルがあることで水が跳ねた時はサッと拭くことが出来て便利ですね🥰

     

     

    既存のデッキも解体完了です👇🔨🔨

     

    剥ぎ終えたので新しいクロスを貼っていきます。

    張り替える前のクロスは結構綺麗な状態かな~っと思っていましたが...
    新しく張り替えると部屋全体がすごく明るくなり、やっぱり前のクロスのくすみや汚れがあったんだと実感しました!!

    トイレは花柄のクロスで仕上げました🌸✨✨

    バルコニーも所々剥げたり劣化した部分があったので補修工事をしました。
    (全体の様子)

    剝がれたりした部分

    補修後の様子
    とても綺麗に仕上がりました!!

    工事完了です🔨🔨✨

     

    M体育館内部改造工事

    M体育館内部改造工事

    体育館内部改造他工事(学校)

     

     1月26日 最新工事進捗状況👇

     

    階段の庇も完成です。

     

     

    体育館内の壁も着々と進んできました!

     

     

     

    次に床へと進んでいきます。

    まず軽量鉄骨で骨組みを造りその上から合板を貼っていきます。

     

    ステージ側も同様に高さがある軽量鉄骨で骨組みを造っていきます!

     

     

     

     

     

    はじめから見る👀↓↓↓

    今回は県発注の体育館内部改造他工事を受けました。

     

    足場設置

    外壁の塗装を一度高圧洗浄で塗装を剥がす作業を行い、

    外壁にあるひび割れ等のチェックを行います。

       

     

     

    チェックの様子

     

    ~仮設図書室改修工事~

    赤で囲っている部分の工事の様子をお伝えしていきます。
    (元は各教室になっています)

     

    改修前の写真

     

    解体の様子
    黒板や教壇等の解体

     

     

     

    ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー

     

    !!!進捗状況!!!

     

    予告で、体育館の様子をお伝えする予定でしたが…
    今回は柱の補強様子をお伝えします!!!

     

    外壁の部分で前回、高圧洗浄で塗装を剥がしひび割れ等写真(上の写真)

    ※赤で囲っている部分(下の写真)
    黄色の範囲に青色の点が複数これは柱に補強材を入れています。

     

    拡大の写真(モルタル浮き改修)
    躯体と仕上材(モルタル)が浮いてるため、アンカーピンニング全面注入し補強します。

     

     

    ~体育館内部工事~
    ステージ撤去

     

     

    ステージの撤去後、コンクリートがむき出しの状態になりました。

     

    床の撤去

     

    ステージ横の倉庫も骨組みだけになりました。

     

    廃材がたくさん出るのでユンボでかき集めます。

     

    大量の廃材はクレーンで下へ降ろします。

     

    とても大掛かりな作業です!!作業員さんは安全に作業しています。

     

    数日後体育館の様子を見てみると…

    床が撤去されていて、コンクリートがむき出しの状態になっていました😲❕❕

    近くで見るとこんな感じになっています↓↓↓

     

     

    ステージ側には足場が設置されました👣✨

     

    作業するにあたり国旗を一度外さなければならないため、現場監督さんと大工さんが

    現場打ち合わせ中です👓🔨

    この日は塗装業者さんも来ていました👇👇

    こちらは階段部分の下地調整(カチオン塗布)作業を行います🖌

     

    渡り廊下は下地調整材(ミラクファンド)塗布完了の写真です☟✨

    10/20更新☟

    前回👆外装部分に補のみ、渡り廊下部分、階段は下地材の様子でしたが。。。

    仕上げ材が塗布されていました👇✨

    👣渡り廊下👣

    👟階段👟

    表面はゆず肌仕上げになっています🍊

    ゆず肌仕上げ…ゆずの皮のように凸凹がある状態。ゆずの表面のような模様を外壁につけること。

    体育館内部全体に足場が設置されています。👇

    写真では伝わりにくいと思いますが、実物を見ると迫力がありますよ👀😲

     

    11/4更新☟

     

    体育館内部の壁下地組立ての様子🔨

     

     

    材料もたくさん運搬されてきていました🚙🌳

    加工して壁材を貼り付けていきます🔨

     

    渡り廊下の部分にはビニル床シートとビニル幅木材が貼られていました✨😲

     

    赤で囲った部分に庇を設置します👇(体育館の外部)庇の形が出来ていますね👀❕❕

     

    外部階段も同様に庇が見えてきました👀👇

     

    階段の庇も完成です。

     

     

    体育館内の壁も着々と進んできました!

     

     

     

    次に床へと進んでいきます。
    まず軽量鉄骨で骨組みを造りその上から合板を貼っていきます。

     

    ステージ側も同様に高さがある軽量鉄骨で骨組みを造っていきます!

     

     

    次回へ続く🐇。。。

    神社屋根改修工事

    神社屋根改修工事

    神社屋根改修工事

     

    1/19更新分の記事↓

     

    いよいよ、仕上げの作業です✨

    防水シートの上にガルバリウム鋼板を施工していきます🔨🔨

    全体のバランスを取りながら丁寧に仕上げていきます🥰

     

    はじめから見る👀↓↓↓

     

    神社の屋根改修工事の依頼を受けました。
    足場がかかる前の様子です。屋根の剥がれ、錆がすごく目立ちます。

     

    足場組立の状況

     

    仮設・足場の組立完了です。

    ・屋根を取付して雨天でも作業ができるようになります。
    ・神殿・拝殿の工事中の雨漏り防止につながります。

     

    いよいよ解体の作業へ入ります!!!写真は既存屋根板金の状況。
    屋根板金の塗装を塗り替えられたようです。(数十年前)錆がすごいですね。。。

     

     

     

    屋根の傾斜があるので安全に作業を行ってます。
    下地材が見えてきました!とても傷んでいるようにも思えます。
    一度板金を剥がしてから状態を見てどのような作業をするか決めていくそうです!!

     

     

    11/24更新

    解体後の様子👀🔨🔨

     

    屋根の下地材を貼っていきます✨

     

    神殿側の屋根上を塞ぐ前に中の掃除をしました🧹✨

    中には木くずなどたくさんあり、梁の上に乗りながら慎重に作業を行いました👣🧹✨

     

     

    屋根の下地材がほぼ完成に近づいてきました👀❕❕🤩

     

     

    12/1更新

     

    下地材の上から防水シートを貼っていく作業です。
    今回の防水シートは貼る面が両面テープのようになっているのでずれにくくしっかり固定できます。
    これで雨水による屋内進入を防いでくれます!夏の時期にこの作業をすると粘着の面が解けてより頑丈にくっつくそうです。

     

     

     

     

    いよいよ、仕上げの作業です✨

    防水シートの上にガルバリウム鋼板を施工していきます🔨🔨

     

    全体のバランスを取りながら丁寧に仕上げていきます🥰

     

    次回に続く🐤🐤

    S様邸内部改修工事🔨

    S様邸内部改修工事🔨

    1/12更新の最新施工写真です👇

     

    初めから見る👀↓↓↓

     

    今回は水回りのリフォーム工事の様子をお伝えしていきたいと思います🥰

    改修前のキッチン🍴

     

    改修前の洗面所👕

     

    改修前のお風呂🛁

    その他、トイレなど改修工事を進めていきます🔨🚽🔨

    出来上がりが楽しみです✨

     

     

    まず台所(キッチン)の解体です👇

     

    👆土壁です👀

     

    天井、壁、床がすべて解体され骨組みが見てきました👀❕❕

    今着々と大工さんが頑張っています✨

     

    1/12更新↓

    床を剝がして新たに束を立てていきます🌳

    大引→根太→合板の順に進めていきます🔨🔨

     

    根太の間には断熱材を敷き詰めその上から合板を貼っていきます✨✨

    床の下地が着々完成していきます🏃🏃完成後フローリングの作業です✨✨

     

    次回に続く🐤🐤

    本日仕事始め🙇✨

    本日仕事始め🙇✨

    新年あけましておめでとうございます🎍🌞

    今年もよろしくお願いします❕❕

     

    朝出勤すると、立派な鏡餅が❕👀

    スルメが挟まれているのは初めて見ました🤩

     

    今年も沢山の方々と繋がれますように…

    皆様にとって素敵な、笑顔が溢れる一年になりますように…

     

    ☺年末年始のお知らせ☺

    ☺年末年始のお知らせ☺

     

     

    皆さん、今年も大変お世話になりました❕❕

    今年は9月よりHPのリニューアル、SNSを始めたりと弊社にとっても変化の年でした。

    HPを訪れて頂いた方、リフォーム・修理などで繋がって頂いた方、心より感謝します。

    来年もどうぞよろしくお願いいたします。

     

    年末年始のお休みを下記の日程になっております。

    宜しくお願いします。

     

    今年のカレンダーです👇

    お世話になった方々に配っています✨

    来年も引き続き、ブログを見て頂けたら嬉しいです🌸

    多くのお客様と繋がれますように…☺☆彡

     

    株式会社 永利建設

    ちょっとした豆知識☆

    ちょっとした豆知識☆

    E様邸 デッキ取替工事

    E様邸 デッキ取替工事

    E様邸  デッキ取替工事

     今回デッキの老朽化により木が腐っている部分ある為、取替工事を行います。
    出だしが遅く…現場に着くとすでにデッキの解体が終わっていて、廃材の後でした…。

     

    解体した木材も見てみるとボロボロになっていました。放っておくと危険で怪我に繋がりますね💦こまめにデッキの塗装が必要です。DIYでできるかな、と思います。

     

    周りの廃材を綺麗に片づけが終わり次は新しいデッキ設置です!

     

    新しいデッキが取付られました。(工事完了です)

     

     

    弊社は9月に入りHPリニューアルに伴い、ツイッター、インスタグラムにも開設しました。
    そのツイッターにお客様からメッセージが届きなにより嬉しいお言葉です!!

     

    デッキ工事完了です✨

    S様邸内部改修工事

    S様邸内部改修工事

    S様邸内部改修工事(基山)

     

    今回はリビングとダイニングの間仕切り壁の撤去、壁、床の貼替、
    キッチンの取替工事の依頼を受けました。

               
    撤去前の様子(キッチンは撤去されてました)         
    キッチンダイニング                     
    古いお家なので結構な床や壁の傷みが凄かったです。      

     

     

     

     

     

     

     

    リビング(撤去前)

     

     

    解体の様子
    土壁なので土や竹など大量に出てきます!

     

    今と比べて昔は竹を組んで土を付けてから壁を作っているので、
    とても大変な作業ですね!!

     

     

    あっという間に骨組みが見えてきました!
    床は大引や根引も撤去して新たに設置します。

     

     

    ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー

    !!!工事進捗状況です!!!

     

    床の撤去が終わって、新たに束、大引き、根太の設置を行います。

     

     

    床には断熱材を入れてるので夏や冬も快適に過ごせますね♪

     

     

    断熱材設置後、床板を貼っていきます。
    作業中はお施主様(おばあちゃん)が大工さんの仕事をずーっとチェックされてます!!

     

    ちょっと余談ですが…
    床解体の際に面白い物を発見しました。

     

    お施主様に聞いてみたところ、旦那様が建築関係の仕事に携わっていた関係で
    家の簡単な修繕はされてたみたいで…
    『あれは、主人の仕業かな!』と奥様と息子さんは笑っていました!!
    床下では長年ジャッキが支えてくれてたんですね( ´艸`)

     

    サッシ(窓)の取替

     

     

    サッシ(出窓)の取替

     

     

    天井には梁を新に入れて頑丈に補強しています。
    赤で囲っている部分に梁を追加しました。

     

     

    敷居(しき)の取替作業
    ※撤去した敷居を見てみるとスカスカの状態になっていました…

     

     

    新たに敷居を入れ替えます。

    10/13更新☟

    床(タモフローリング)を貼っていきます✨

     

    その後、作業中に床に傷がつかいないように養生シートを全面に敷きます❕❕

     

    こちらは壁が出来るまでの工程です👇

    この日はここまの作業工程で終わりました。

    数日後に現場を見に行くとボードまで貼ってあり壁下地の完成です☟🤩

    写真にチラッと写ってますが…📸

    キッチンも取付完了になっています😲

    今回取付られたキッチンのは、

    クリナップのrakuera(ラクエラ)、色はホワイトになっておりとても清潔感なキッチンになっております❕

    設置後すぐにガスや水はもう使える様に手配しましたが…

    施主様(おばあちゃん)が『まだお茶しか沸かしてないとよ!』ととても嬉しそうにお話してくれました🎵

     

     

    天井や壁には下地材→断熱材→石膏ボードの順で作業を行います🔨✨

     

    細かい箇所もボードで綺麗に仕上げていきます✨✨

    ボード設置後はクロスの作業へ進んでいきます☺

     

    以前は掃き出し窓でしたが、腰壁のあるサッシを設置しました👇🚪

     

    👀部屋内からの様子👀☟

    前の窓は閉まりが悪かった、今の窓こげん軽かとね😲(軽いとは開け閉めがスムーズにいく)

    と好評でした👍👍👍👍👍👍 

     

    嬉しい限りですね🥰🎵

     

     

    10/27更新☟

     

    クロス貼り

     

     

    特に木目調のクロスが好評でした!!!

     

     

    リビング側

     

     

    可動式の棚も備えられ物に応じて棚が調整できます。

     

     

    赤で囲っている部分には…

     

     

     

     

    外観は完成間近!!!!がらっと変わりました

     

     

    ①掃き出し窓→腰壁の窓に変更

    ②柱の取替

    ③外壁、塗装

     

     

     

    完成写真(内部様子)

     

    11/4更新☟

     

    完成写真(内部様子)✨✨

     

    この日は建具の取替作業があっているとのことで現場を見に行ってきました🏃

    (これで工事は完了です)

    建具の調整中👇

     

    室内の様子(家具なのどが配置されてました)💺✨

     

    お施主様お気に入りの場所はここだそうです↓↓↓🥰

     

    いつもこんな感じで外を眺めているそうです🎵

    外の景色がのどかでいいですね~❕❕🌳

    👆談話の様子☺

    とても素敵なお部屋に変わりました🎵

     

    リフォーム工事終了🙇✨

    たい焼き屋改修工事🐡

    たい焼き屋改修工事🐡

    今回は佐賀にあるたい焼き屋さんの丸柱入れ替え工事のご紹介です🐡

    (その他の工事もあるのでUPしていきます✎)😲

     

     

    近くで見たら根元の部分がボロボロになっていました😲

     

    柱を抜く前に横に仮柱を使い固定します👇👇

    ジャッキでゆっくり上げていきます❕❕

     

     

    チェーンソーで真ん中から切断していき、柱を取り外します。

    なかなか大変な作業です💦(弊社の社長が丁寧に作業中👇)

     

    柱を抜き、土台にセメントを入れ込みます❕❕

     

    いよいよ新しい柱を入れていく作業へ進みます🌳🌳

     

    大人3人がかりで設置していきます💦

    上の鉄骨部分に合わせながら慎重にはめ込んでいきます👇

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上下入れ込み設置は完了です✨✨

    この後、金物で丸太と鉄骨の土台をつなぎ合わせます🔨☺

    この作業を繰り返し10本分行って丸柱取り替え完了です🙌✨

     

    10/20更新☟

    店内作業スペースの改修作業様子です👇👇

    赤い部分の柱の修繕前

    鉄骨の柱に板が巻かれています、だいぶ古くなっているので取替作業を行います✨

     

    ベニヤ下地(12m/m)と角材を使い鉄骨の柱を囲うように設置します🔨

    下イメージ図のように、鉄骨の柱を挟み込んでいます👇

    上からキッチンパネルを貼り付け、見切りコーナーを付けコーキングを隙間に流し込み完成です✨✨

    キッチンパネルにすることでお手入れが楽になりますね☺🎵

    もう一つの柱も同じ様に修繕しました👇🔨

    流し台の裏(柱と同様キッチンパネルの貼り付け)👀

     

    ちょっと余談です🌈

    ちょっと余談です

    10月なのにまだまだ暑い日が続きますね~(10月初旬に撮影☀)

    ここの大将さんからラムネを頂きました🙇🤩写真を見る限り真夏ですね( *´艸`)

    外壁の下地塗装も順調に進んでいってまーす🖌👇👇

     

    弊社の担当する部分はここで終了です🙇

    内装も綺麗になるようです。

     

    🐡日本一たい焼き 元祖佐賀城原店🐡

    ぜひたい焼きを食べに行ってみて下さいね🤩✨

     

     

    永トピÜ~ある場所の隙間汚れ~

    永トピÜ~ある場所の隙間汚れ~

    ガスコンロとワークトップの隙間に汚れがたまる!

     

    ワークトップとは、システムキッチンのコンロ台や調理台の上に取り付けられた
    天板のこと。ワークトップはキッチンの天板カウンタートップと呼ばれることもあります。

     

    料理をしていたらついついこぼしたり…拭いたと思ったら頑固なこびり付き、隙間に小さい食べくずが詰まってなかなか取れない!!と言った方もなかにはいると思います。

     

    毎日お手入れすのは中々大変ですが!週に一回など、やる日を決めておくといいですね♪

    ※イメージ図

     

     

     

    そんなときは!!
    細かい隙間のお手入れには、竹串をオススメします!
    パーツの素材をキズ付けにくく、隙間に入り込んだ汚れをかき出すのに便利です!

    ワークトップとガスコンロ(あるいはIHクッキングヒーター)本体の間には、構造上どうしても隙間ができてしまいます。中に汚れが入り込んでこびりつてしまうので定期的にチェックしてお手入れしていただければと思います。

     

     

    少しでもお掃除のお役立ち、参考にしてみてはいかがでしょうか♪

    今は100均にもIHお手入れグッツがたくさんありますよ~!!

     

     

    永トピÜ~人工大理石の黄ばみ~

    永トピÜ~人工大理石の黄ばみ~

    人工大理石ワークトップの黄ばみが取れない!

     

    ワークトップとは、システムキッチンのコンロ台や調理台の上に取り付けられた天板のこと。
    ワークトップはキッチンの天板カウンタートップと呼ばれることもあります。

     

    人工大理石も最近はかなり汚れが染み込みにくく進化してきましたが、
    やはりカレーなど色素の濃いものを放置すると汚れが沈着してしまいます。
    できるだけ付かないようにしたいところですが…

     

    ※イメージ図

    みなさんのお宅のキッチンはどんな風になっていますか?

     

    取れない黄ばみが付いてしまったら!!
    最後の手段として塩素系漂白剤を使ってみてください。
    黄ばみの部分にペーパータオルを置いて吹き付けて上からラップして2時間を目安に湿布します。
    最後に水拭き・カラ拭きで仕上げてください!

     

    こちらはクリナップさんからのご紹介!
    取扱い説明・お手入れ動画のQRコードで見ることが出来ます!

     

    ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー

    スマートフォンのカメラ機能で簡単に読み込むことが出来ますよ!

     

     

    ※人工大理石の他にも、セラミックステンレスなどのお手入れ方法があるので参考にしてみてはいかがでしょうか!!

     

    自粛中期間お家を綺麗にしてはいかがでしょうか♪

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ


  •